どくらぼ

言いたいことを言います

自分のプログラマとしてのレベルを考えることよりも大事なこと

前回のエントリで自分のレベルは自分では測れないという話をしたのだけれども、よく考えてみると、少し前の(それこそ5年くらい前の)自分を思い返してみると、ちょっとした回転やベクトル系の演算になるとものすごく頭を捻って考えていたように思う。 今は…

久しぶりに canvas で 2D コンテキストを使った話

ほとんど掲題のとおりなんですが、日本 WebGL 開発者フォーラムの企画でバレンタインデーと連動したものをやってみようというのは既に何度かここに書いたとおり。その企画ページで、最初から WebGL でドーン! ってのもあれかなと思い、久しぶりに canvas の…

WebGL を使って作るバレンタイン企画、参加者募集中です

こんばんは。 自宅 PC がお亡くなりになり、古い XP ノートから仕方なく Web に接続しているわけですが、はてなブログの管理画面は本当に重くて困っちゃいますな。 さて掲題のとおり、先日発足させていただいた日本の WebGL 開発者のためのフォーラム。こち…

WebGL 2.0 も徐々にメジャーに

WebGL も 2.0 という数字が現実味を帯びてきて、いよいよ本当に今年はすごいものがいっぱい世に出されそうな予感がする。 一方で自分はと言えば、最近はろくにサンプルも、そして解説テキストも自分自身の勉強もままならぬような状況でちょっと焦燥感。 いず…

自宅マシンがお亡くなりになりました

こんばんは。皆様いかがお過ごしですか。 私は今日も寒いです。 twitter でも書いたんですが、自宅の Win7 マシンが起動しなくなってしまい WebGL に関するコードがテストもできず、いろいろとお手上げ状態に…… PC が起動しなくなるっていうのは自宅に限らず…

日本 WebGL フォーラム公式企画 第一弾告知させていただきます

いかがおすごしですか。 私は、寒いです。 先日立ち上げた WebGL の開発者フォーラム。 せっかくなので、企画を打ち出してみました。詳細はグループのページに行ってもらえれば見れます。 かいつまんで言うと、2月にやってくるあのイベント。 一部の人たち…

WebGL 開発者フォーラムにたくさんのご参加! ありがとうございます。まだまだ参加者募集中です。

既にお伝えしているとおり、日本の WebGL 開発者を繋ぐフォーラムを立ち上げさせていただきました。 なんとうれしいことに、企画の話を通知して数日しか経っていないにも関わらずたくさんの方々にご参加いただいています。日付が変わって19日午前0時現在…

日本の WebGL 開発者のためのフォーラムを作りました。みんなぜひ参加してね!

Google グループを使って、日本の WebGL 開発者のためのフォーラムを立ち上げました。 最初はメーリングリストだけにしようかとも思ったのですが、もっともっと最前線の開発者と、興味を持ってくれている開発者とを結び付けたいと考え、フォーラム方式で立ち…

続:シャドウマッピングの話

以前のブログ記事に書いたように、シャドウマッピングのサンプルにはいろいろ至らない部分があることはわかっていた。 某親切なプログラマさんより間違いも指摘してもらいつつ、その某プログラマさんのサイトの解説も読みつつ、理解が深まってきた。すごく親…

OBJ から JSON への変換ができるライブラリ objson.js 公開

objson - wgld.org OBJ ファイルから JSON へデータを変換するライブラリ、objson.js を公開。 上記リンクはサンプルデモページへのリンクになってる。 最近はなかなか時間がなくて WebGL を自分で書く時間がとれないけど、がんばらないとな。

シャドウマッピングの話

最近、wgld.org も徐々に閲覧者が増えてきて、少しずつだけど WebGL が世に浸透しはじめてきた感じがする。 自分は何事も全部独学でやってきたくちで、実はちゃんと 3D プログラミングを勉強してきたわけじゃないから、WebGL というキーワードで検索結果上位…

今年という年は

今年の目標。 みんなにもっと WebGL の良さを知ってもらう。 みんながもっと WebGL やりたいって思えるようなものを書いたり作ったりする。 みんながもっと WebGL を楽しめるように自分も楽しくやる。 WebGL の本を出したい。だってそれは結果 Win Win じゃ…

高解像度シャドウマッピングのはなし

wgld.org で、高解像度シャドウマッピングというテキストがある。 実は、いつだったかの Chrome のアップデートのあと、このサンプルが正常に動作しない現象に悩まされていた。気がついてはいたんだけど、ずっと原因がわからなくてなかばあきらめに近いかた…

webgl 用の OBJ ファイルローダーを作ろうと思っている話

つくろうとは思ってるんです。 というより、ほとんど出来上がってはいるんです。 ただね、結構いろんな OBJ ファイルを処理してみて思ったんだけどね、フォーマットが柔軟というか、あまり厳密じゃないせいなのかうまく解析できないヤツも結構あるんだなって…

WebGL と GLSL と for ステートメント

久しぶりに wgld.org を更新したのはいいが、サンプルを作っていて変な GLSL の仕様に悩まされた。 具体的には for ステートメントに関することだ。 まず、wgld.org のほうにも書いたが GLSL の for ステートメントには、初期化に変数が利用できないようだ。…

ゲーム開発とcanvasとtoDataURL

WebGL でゲームを作るときに限らないけど、ゲームにはその思い描いているコンセプトというか世界観がすごく大事なのだと思っている。 それがいつも定まらないから、なんとなく開発が滞る。スッと浮かんだものが、スッとコードにはならないプログラミングとい…

WebGL でいろいろやりたいこと

生まれてこのかた、ゴールデンウィークに普通に休める仕事に従事したことはない。そういうわけで、今は繁忙期。 もう少ししたら落ち着くと思うから、いろいろと WebGL 関連のことに取り組んでいきたい。まずは、wgld.org を更新しよう。そうしよう。 次のネ…

wgld.org を更新したい今日この頃

wgld.org を更新する余裕が中々ない。 考えているネタはあるんだけど、時間的余裕がない。 もっともっと、有用な技術を紹介できたらいいな。現状でも、だいぶコンテンツは充実してきていると思うけど、もっとできることがあるような気がする。 PHP などを用…

モーションの扱い

WebGL でモーション関連行こうと思うと、結局はCOLLADAを習得せざるを得ない気がする。 いまのうちから、少しずつでも触っておくべきなのかなぁと思ったりする。 でもなんだかいろいろ面倒そうなんだよなぁ。

鏡面世界

ステンシルバッファを使って、映り込む世界をやるつもりでコードを書き始める。 仕組みは頭のなかでイメージできているがしかし、なんかうまくいかないと思ったら基本的な数学の知識が、単純に足りてないだけだったというオチ。 ほんとに、3D やってると真面…

モバイルとWebGL

Chrome for Android が WebGL に対応したことで、モバイル環境でも WebGL が普通に使えるようになってきた感じか。 俺スマホもってねーから!! Android 搭載のスマートフォンは、所有欲という意味ではまったくもって必要ないが、いろんな実行テストに使える…

のいず

ノイズをプロシージャルに生成することにだいぶ時間を使った。 パーリンノイズというやつを模倣していろいろやってみたんだが、なんとなく形になってきたような気がする。これを解説するとなると、いろいろあれだなぁ。 とりあえず、プロシージャルノイズ生…

寒いよ!

時間がない年末。そして気が付けば新年。 今年はどんな WebGL ネタをお届けできるのでしょうね。 わかりませんけどもね。 新年一発目のネタは、スノードーム風レンダリング。 まぁ、要は wgld.org で解説している屈折マッピングを使っているのと、入力された…

noise 関数

パーリンノイズから着想を得て、線形補間による二次元ノイズの生成を行なう関数を作った。 結構ノイズには苦戦することになったけど、これで面白いバンプマップとか、できそうよね。

苦難の被写界深度

被写界深度って難しい。 しかも恐ろしく重い。 まぁ、重くなることを考えなければいろいろ方法は思いつくんだけど、実用的なレベルの処理にしようと思うと、使われる場面はかなり限定されるなぁ。

ガウス関数を用いたガウシアンフィルタ

なんだか知らんが、jsdo.it に投稿しようとすると WebGL の挙動がいちいちおかしい。 これはどういうことなんだろうなぁ。 わからん。

やっとできたシャドウマッピングのサンプル

いろいろとやっててなかなか手につかなかったシャドウマッピング。 やっとサンプルが形になったのだが、正直いろいろと難しい部分があるというのが率直な感想。 とりあえず、こんなかんじに。

シャドウマッピングやろうとしたが

シャドウマッピング実装しようとして、案外簡単だろうとか思っていたんだけど結構はまった。 概念自体は理解できていたのに、そのとおりに書いてるつもりが全然まともに動かなくてどうしよこれみたいな。 あとは深度値をうまいこと処理できればちゃんと動い…

近況

最近はWebGLに触れることもできてなくて、悶々とした日々。 仕事プログラムの案件が一区切りついた格好で、しかし盆はむしろ繁忙期となる業界に就いているので、しばらくはゆっくりプログラミングというわけにもいかないのが現状。 なんか、ストレス溜まるな…

WebGL の光学迷彩風味

光学迷彩ってやつですな。 いまいち、参照するテクスチャ座標のずらし処理がこれでいいのかわからんけど、見た目がそれっぽいならそれでいいというのが 3D プログラミングの定石。 ま、かっこいいからいいよね。